リゾート事業

このページを印刷

日常にはない感動体験を通したコミュニケーションの場を創造しています。

宮崎県にある日本有数の複合施設であるフェニックス・シーガイア・リゾートをはじめ、2017年4月に開業した韓国初の統合型リゾート(IR)施設「パラダイスシティ」のプロジェクトを通じて、ホテル、エンタテインメント施設、商業施設、カジノオペレーション等の開発、運営におけるあらゆるノウハウを蓄積しています。グループが保有する最先端技術や豊富な経験を活用し、セガサミーグループらしいエンタテインメント性あふれるリゾートの開発・運営に取り組んでいます。

統合型リゾート/リゾート

ニュースリリース